相続

税務

【相続税】貸家建付地の評価額の計算方法【土地】

相続税の計算において、計算の対象となるのは相続時の財産の評価額です。そのため、現金などの金融資産のように土地も税額計算に含まれます。今回は土地の相続税対策で欠かせない『貸家建付地の評価額の計算方法』について解説します。
タイトルとURLをコピーしました